めぐカコの「麻丘めぐみアルバム」

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻丘めぐみ TDC第14作『ピーク』

<<   作成日時 : 2007/09/29 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成19年9月22日から24日は、麻丘めぐみさんの劇団
『シアタードリームズ・カンパニー』(以下「TDC」)
の第14作の公演『ピーク』が新宿サニーサイドシアターで上演されました。

画像



今回は、『ダイロクガック』というTDCの新しい演劇ユニット
の最初の公演でもありました。


板橋康則さん、関口敦史さん、根本蛍汰さんの
若手3人で結成されたユニットで
「ダイロクガック」とは、架空の町という意味だそうです。


画像










舞台は、ある町の「コインランドリー」の待合室です。





そこに集まる中学校時代の仲間たち。

バイク屋に勤める「咲坂」(関口敦史さん)

そこでバイトをしている後輩の「近藤」(根本蛍汰さん)

コンピューターの整備会社に勤めるサラリーマンの「北山」(板橋康則さん)

そしてコインランドリー店の店主の娘「相沢」(増田瑞穂さん)
中学時代の仲間「カッチャン」の妹です。





この4人が日常のさまざまな出来事に出会いながらも
懸命に生きていく青春像が描かれています。





「相沢」は、病気で倒れた父を心配しながら店を守り続ける娘。


その「相沢」の父に以前世話になった「咲坂」は
病気の事を気遣いながらも、その事を素直に表現できずにいます。     画像




「咲坂」は、後輩の「北山」や「近藤」からお金を借りているだけでなく、
「倉田」というヤクザからも300万円も借金をしていたのでした。



「倉田」は、店で留守番をしていた「近藤」の元へも取り立てに来ます。



もう逃げられない「咲坂」は、「北山」「近藤」から励まされ決心をします。


逃げないで前向きに戦おうと決心をした「咲坂」は、公園で待ち受ける
「倉田」の元へ向かいます。
                              


相手が4人だと知った「北山」は、「近藤」を連れて
応援に走ります。



結局
傷だらけになって帰って来た3人。                           画像          
「相沢」に傷口の治療を受けます。






社会人となっても、学生時代とちっとも変わっていない3人。


人はみんな
そのとき、そのときを「人生のピーク」と思って懸命に生きているのです。




20代は20代の今を。。。

そして
さらに大人になっても
それぞれの世代で

常に「今」を「人生のピーク」と思って生きているのです。

「今」という時は、二度と戻って来ないのです。

後になって後悔しない様に「今」を全力で生きていきましょう。







私には、青春時代によく見ていた『俺たちの旅』というテレビ番組が
頭によぎってきました。

中村雅俊さん演じる「カースケ」
田中健さん演じる「オメダ」
秋野太作さん演じる「グズ六」

仲間とともに青春を楽しみ、悩んでいく姿が描かれていました。







『ピーク』も、また、青春を生きる若者たちの懸命な姿を
友情と葛藤の中で力強く描かれていました。









そして、作品全体を通じて
「海援隊」の千葉和臣さんの
ギターの調べがやさしく聴こえて来ます。



       ♪〜
         変わらない景色 変わらない仲間

              坂道をゆっくりと 登ろ〜う。
                               〜♪





ある時は、もの悲しく。。。
また
ある時は、勇気を
与えてくれます。



昭和のフォークのメロディが
この作品をさらに引き立てていました。


作品が終わった後も、
頭の中で、この音楽が繰り返し流れていました。


      
        ♪〜
           小さな火花散らし

               心を燃やせばいい
                            〜♪




この『ピーク』のテーマ曲とっても
気に入ってしまいました。


この作品は、これからも続編がある
とのことで、今後の活躍も楽しみです。






                    シアタードリームズ・カンパニー
                    第14作 『ピーク』
             
                   脚 本   根本 蛍汰
                   演 出   麻丘めぐみ
                   テーマ音楽 千葉和臣(「海援隊」)
                   出 演   板橋康則、関口敦史、根本蛍汰








         TDC次回作は
  
           第15作『WONDERFUL WORLD』

           平成19年11月27日〜12月2日
           劇場 ウッディシアター中目黒
                             です。

           お楽しみに。




今回のイラストは、イラストレーター「mipong」さんよりイラストを掲載させていただきました。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻丘めぐみ TDC第14作『ピーク』 めぐカコの「麻丘めぐみアルバム」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる