めぐカコの「麻丘めぐみアルバム」

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻丘めぐみB面特集 「ウエディング・ドレス」 (「白い部屋」のB面)

<<   作成日時 : 2007/06/02 01:02   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

 麻丘めぐみさんの「B面特集」第2弾は
『白い部屋』のB面の『ウエディング・ドレス』です。


画像



私がこの歌を始めて聴いたのは、
1974年3月30日の「日劇ワンマンショー」の時でした。

終盤のめぐみさんのヒット曲メドレーで
『アルプスの少女』の後に歌われました。

めぐみさんが
「一番新しい歌のカップル盤となっている『ウエディング・ドレス』」
と言われたのですが、
当時、まだ「カップル盤」という
意味がわからなかった私は、
『ときめき』の後の新曲と勘違いして、
この歌を新曲のつもりで聴いていました。


さわやかな弾む歌声。

それまでのシングル曲には無い
めぐみさんの新しい魅力を
引き出した上品な歌でした。


1度聴いただけで気に入ってしまい、
『わたしの彼は左きき』と並ぶ
大ヒットソングになるのではと
私は大きく期待したのでした。


『ときめき』の後の新曲としては
ベストソングに思えました。






♪〜
角のお店で 見つけたわ                  画像

白い白いドレス  ウエディング・ドレス

誰が着るやら  人待ち顔で

長い長い  ウエディング・ドレス

教会の鐘  小さな指輪

誓いの言葉  やさしいキッス

お嫁にお嫁に  行きたい

私の心を  知ってるような

白い白いドレス  ウエディング・ドレス







いつも遠くで  みつめてる               画像

白い白いドレス  ウエディング・ドレス

通るみんなが  振り向いてゆく

長い長い  ウエディング・ドレス

ステンド・グラス  讃美歌流れ

恥じらう私  微笑むあなた

お嫁にお嫁に  行きたい

私の心を  知ってるような

白い白いドレス  ウエディング・ドレス
                       〜♪







その後、この『ウエディング・ドレス』は、
8曲目の新曲『白い部屋』のB面ソング
であると知り、とっても口惜しく感じたのでした。




ところが、その『白い部屋』も、結局
発売の前の「日劇のワンマンショー」の転落事故で
テレビで生で聴くことはできませんでした。



                                        「白い部屋」B面より
                                        『ウエディング・ドレス』
                                        作詞 千家 和也
                                        作曲 筒美 京平
                                        編曲 高田 弘

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「ウエディング・ドレス」は
B面曲でもちょっと特別です。
「白い部屋」から「悲しみのシーズン」まで
5月間も空いているので
どうせテレビで歌えないなら
途中からこの「ウエディング・ドレス」を
A面扱いにして欲しかったからです。

そうすればラジオから流れて
みんなにこの歌を知ってもらえたのに。
そうしてたら聖子ちゃんの
「SWEET MEMORIES」
のようにヒット曲になっていたかも。
こちらも前半B面ベストスリーに入ります。
Marco Polo
2007/06/09 16:32
Marco Poloさん、ありがとうございます。
「ウエディング・ドレス」のさわやかで
はずむ歌声いいですね。
めぐみさんの5ヶ月間休養しておられた間
この歌も、何度も繰り返し聴いて、復帰を
待っていたのを思い出します。
B面には惜しい名曲だと思います。
めぐカコ
2007/06/09 16:45
「ウエディングドレス」と題名を見て(誰が着るんだろあのウエディングドレス、誰をかざるんだろ;;;;)と浮かびました。歌詞を見て最初はピンとこなかったけれど、思い出し、歌詞を見ながら歌ってしまいました。懐かしいです。
めぐみファン1
2008/03/07 19:58
この「ウエディングドレス」、あの「ときめき」の後の
シングルA面だったら、必ず、「わたしの彼は左きき」
ぐらいヒットしたでしょうね。
めぐみさんの魅力が結集した名曲です。
めぐカコ
2008/03/07 20:51
めぐカコさんがTVで「白い部屋」を見ていないんでしたら、きっと誰もがそうだったんでしょうね。当時めぐみさんは一生懸命に振り付けを練習したんだろうなって今でも考えるんですよ。「ウェディング・ドレス」はささやかなしあわせを夢見る女の子の気持ちが・・・聴いているととても癒し系ですね。ごく普通の平凡な幸福を願って生きている人たちが踏みにじられることがない世界が・・・この曲を愛する人たちの願いかもしれません。
ぜっと
2010/10/25 21:38
私が「白い部屋」を生で見たのは「日劇ワンマンショー」
で、テレビでは、石坂浩二さんの「スター千一夜」で
口パクで歌われていた映像しか記憶にありません。
ほんとは、すごくいい歌だったのですね。
そして、それ以上に素晴らしい歌が「ウエディングドレス」
でした。生で聴いたときも、こちらが新曲だったら。。。
とすごく感じたのを覚えています。
めぐカコ
2010/10/30 22:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻丘めぐみB面特集 「ウエディング・ドレス」 (「白い部屋」のB面) めぐカコの「麻丘めぐみアルバム」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる